oikata.jpg
第28回「秋田の住宅コンクール」秋田県建築士事務所協会会長賞受賞 「老方のいえ」
第9回JIA東北住宅大賞2015 優秀賞受賞


ひろ建築工房ホームページはこちら

2009年04月02日

あかり

住宅を設計事務所に依頼した場合、ほとんどの事務所は「あかり」にこだわります。
極端に言うとここが住み手の事を考えているかどうかの分かれ目になるかと思ってます。

あかりというのは厨房は作業があるから何ルックスだとか食卓の上は何ルックス必要だと
かという話じゃありません。
食卓であれば奥さんが作った料理が美味しそうに見えるとか、リビングであれば気持ちよく
すごせてくつろげるとか、そんな事を考えて設計者は照明を配置してるはずです。

これから家を建てる方は是非、設計者に風土に合い、我家に合った照明計画をお願いしますと
言ってみてください。
まともな設計者であれば喜んで「まってました」と計画してくれるはずです。
東芝とか松下の照明計画案をそのまま持ってくるような設計者は信用しない方が良いかもです。
東芝・松下が悪いのではなくて、腕の見せ所である照明計画を他人に任せてしまう事が
良くないのです。

会社でも蛍光灯に照らされ我家でも蛍光灯では神経も休まる暇もないそうです。
蛍光灯は働くための光ですから本来住宅の照明にはあまり合わないのです。

一度、寝る前に照明を消してロウソクを点けてしばらく鑑賞してみてください。
ロウソクの炎の揺らぎが何とも良い感じで癒されること受け合いです。お試しあれ!
火の用心はお忘れなく!!火事になったら大変ですから。




ランキング参加中です。クリックお願い致します。ランキングバナー
posted by ひろ at 23:52 | 秋田 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっといいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。