oikata.jpg
第28回「秋田の住宅コンクール」秋田県建築士事務所協会会長賞受賞 「老方のいえ」
第9回JIA東北住宅大賞2015 優秀賞受賞


ひろ建築工房ホームページはこちら

2010年08月21日

「黒石ほるぷ子供館」に行ってきた。

久しぶりの一人建築見てある記。
青森県黒石市にある菊竹先生設計の「黒石ほるぷ子供館」を見学。
1975年竣工だから35年を経た建築である。自分の高校入学と一緒だ!(汗)

とても手入れが行き届いているので35年という年月を感じさせないくらい若々しい建築である。
菊竹先生の作品の中でも「出雲大社庁の舎」と「黒石ほるぷ子供館」は別格な感じがするのはボクだけだろうか?
Holp.jpg
「ほるぷレーダーが今年から動くようになったんですよ。」とほるぷ全般の管理を任されている
毛利さんが嬉しそうにお話ししてくれた事が印象深い。
毎日リファレンサーの毛利さんが掃除をしてくれる「ほるぷ」はさぞかし幸せであろうと思う。
沢山の人の良い想いが詰まった建築は長生きするような気がする。
毛利さん貴重なお話をありがとうございました。また伺いたいと思います。

「ほるぷ」を後にして弘前市へ向かった。
前川先生の斎場を見学したかったのだが、現場まで行って外観の写真だけ撮影して市内へ戻った。
市内の素敵な建築を何枚か撮影してきょうの見てある記は終了!!
秋田まで3時間少々。近いと分かってはいるもののなかなか来れていない。
もう一度斎場を見学に来たいと思う。どこを見学しても宿題を残してくるのがボクのクセのようだ。(笑)
まだまだ見たい建築、見ていない建築が多いなぁ。
maekawa.jpg hirosaki.jpg aomoriken.jpg 
トリミングがうまくいかずバラバラな大きさになってしまって反省しきり。横のサイズは合わせてます。
左から前川先生晩年の設計になる弘前市斎場。中が市内にあった質屋さん。何かいい感じ。
右が青森犬です。中央病院だったかの向かいにあったような??看板で顔が切れちゃって残念。
設計を生業とする人間は旅をし、よい建築を見なければ!と思った一日でした。




ランキング参加中です。クリックお願い致します。ランキングバナー
posted by ひろ at 02:26 | 秋田 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 建築見てある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。