oikata.jpg
第28回「秋田の住宅コンクール」秋田県建築士事務所協会会長賞受賞 「老方のいえ」
第9回JIA東北住宅大賞2015 優秀賞受賞


ひろ建築工房ホームページはこちら

2010年11月13日

JIA東北支部秋田大会(11月12日)

JIA東北支部秋田大会へ行ってきた。

メインはプリツカー賞受賞で時の人西澤立衛氏の講演会。

作品の紹介がメインの講演会はとても興味深いものばかり、

作品を見る限りでは軽やかな感じを受けていたのだが、かなりの

重厚感とサムライっぷりにやられた。

さすがトップランナーは違うと思える内容でした。

それに比べ地方の建築家という人達の戦わない姿勢はどうしたものか?

コミニティアーキテクトなんて言われているようじゃダメでしょ。

グローバルアーキテクトじゃなければ意味はないと思えるのだが・・・。

一流の建築家にはなろうと思ってなれるものでは無いとパネラーの一人が

言っていたのだけれど、なろうと思わなかったら絶対なれないとボクなどは

思っているのだが、どうもアウトローらしい。

もっと闘う設計者にならなければと!反省しきり。

JIA.jpg
写真下に西澤さんと芦原JIA会長の姿がチラリと!!

地元新聞に建築業界のノーベル賞って書いてたけど「建築界」でしょ。業界って!建築が付くと

業界って入れてしまうんだね。チェックできない上司や先輩も問題なんですけどね。

ちゃんと勉強しましょうね!!受賞できるのは建築家だけですよ。多分、建築家も建築士も

代願屋も区別がつかないだろうな!!

芦原会長さんの話ちゃんと聞いてたか?ちょっと調べれば分かる事な〜のだが。




ランキング参加中です。クリックお願い致します。ランキングバナー
タグ:西澤立衛 JIA
posted by ひろ at 23:48 | 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | きょうの出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。