oikata.jpg
第28回「秋田の住宅コンクール」秋田県建築士事務所協会会長賞受賞 「老方のいえ」
第9回JIA東北住宅大賞2015 優秀賞受賞


ひろ建築工房ホームページはこちら

2010年11月14日

レオナール・フジタがやってきた 能代市なう

fujita.jpg

「レオナール・フジタがやってきた あなたのまちで藤田嗣治」展に行ってきた。

先日、横手で始まったと思っていたらいつの間にか巡回で能代市へ!!

何とも期間の短い巡回展なので調子が狂う。

でも、入場料無料ってかなりの太っ腹ぷり。

全部で64点ほどの展示なのだが、鉛筆の裸婦像は本当に感動する。

入場料を払っても損はしないだろう。

今まで秋田の美術館関係は藤田には興味が無かったと思っていたのだが、

意外に収蔵品がある事にビックリした。

でも、乳白色は無いんだよなぁ。残念。小さいのが何点かあったけど。良いけど、迫力不足は否めない。

あと、日赤跡地に建つ美術館の模型も展示していたのだが、本当に安藤さんなのか?と

思えるようなCGのパネルと説明パネルが何枚かあった。

全部安藤さんに任せれば良かったのに。RIAが悪いって言ってる訳じゃないです。

仲小路を分断し、通りに閉じた感のある賑わい何とかは本当大丈夫なのかと!

ムダにでかい駐車場&商店?秋田の人はお金払って駐車するのはキライだと思うよ。

公営駐車場がいい例だと思うけどなぁ。アルベの駐車場も平日はMax800円になったし!

話を藤田にもどして!

残念ながら今日までですね。能代市文化会館まで行ってみてください。

入場無料だし、浮いた入場料でセキトのお焼きを買って帰るってのはどうでしょう。

きょうの日曜日は天気も良さそうだし、ドライブがてらどうですか?




ランキング参加中です。クリックお願い致します。ランキングバナー
posted by ひろ at 00:37 | 秋田 | Comment(2) | TrackBack(0) | きょうの出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>全部安藤さんに任せれば良かったのに
ほんと、そう思います。
広小路をコの字に曲げて美術館を堀に面したら?くらいのプランだしたかもしれないなぁ…とか思いますし(笑)
Posted by waka at 2010年11月16日 00:35
wakaさん

こんばんは。

安藤さんだったら広小路の上まで美術館が来るくらいの

事をしてくれたかもしれませんね。

堀から逆に水路を引いてくるとかね。(笑)

また寄ってくださいね。
Posted by hirobow at 2010年11月16日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。