oikata.jpg
第28回「秋田の住宅コンクール」秋田県建築士事務所協会会長賞受賞 「老方のいえ」
第9回JIA東北住宅大賞2015 優秀賞受賞


ひろ建築工房ホームページはこちら

2008年05月22日

古材のテーブル

友人の「秋田県の古材屋 高橋林業」の専務が古材を利用して何かないの?と言うもので、古材を使ったものを施主に贈ろうと考え、私が設計して竣工した住宅の竣工祝いとして、古材で作ったテーブルを贈った時の写真です。
樹齢は100年を軽く超えていると思います。今風に言うと天然秋田杉です。住宅に使用されてから更に100年以上らしいので、アメリカの国と同じくらいの歴史があります。

CIMG8636.JPG CIMG8640.JPG CIMG8641.JPG
Design:Hiro Architect & Atelier

オーダーメイドですので、サイズ等はほぼ自由にできます。
ちなみにこのテーブルのサイズはW2100×D600×H300です。
食事も考えてこのサイズになりました。飲み用だったらH240位がBESTでしょう。

古材と言っても梁とか柱とかを利用した物ですので、穴があったり若干欠けがあったりしますが、埋木処理をしていますので、一応平らにはなってます。(笑)
本物の木でテーブルを作ってみませんか?これから100年は使えるはずです。

興味のある方は当アトリエまたは高橋林業までどうぞ

価格はオーダーメイドの場合、サイズによると思いますが、目安として10万円〜(材料・製作費込、塗装別途)
価格は直しながら使える事を考えると高くはないと思いますよ。




ランキング参加中です。クリックお願い致します。ランキングバナー
posted by ひろ at 00:55 | 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっといいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。